「スキャニング・デジタルブック」

デジタルブック制作サービス Next eBookの特徴

イメージ写真

Next eBookは、すでに作成済みのパンフレット、カタログ、チラシ、マニュアル、書籍などを、パソコンやタブレット端末、スマートフォンでも読めるデジタルブックへと変換するサービスです。印刷物や印刷用に作成されたデータをそのまま利用できるので、印刷物ならではの表現を生かしたデジタルブックが作成できます。

デジタルブック制作サービスは、古文書、研究資料、文集などのデジタルアーカイブにも最適です。スキャニングあるいは写真撮影により得られた画像データを、鮮明で読みやすいデジタルブックに加工します。デジタルブック作成と同時に、印刷物(複本)を作成することも可能です。オンデマンド印刷機で必要な部数だけ印刷、製本するので、リーズナブルなコストで複本を作れます。

デジタルブック制作サービス Next eBookパンフレット

Next eBookの仕様

基本機能


有料オプション

  • テキスト目次作成
  • リンク設定
  • 動画、音声ファイル埋め込み
  • スキャニング、OCR
  • アクセスログ解析
  • CD/DVD納品(標準はオンライン納品)

事例紹介

  1. 商工会議所報FUKAYA

深谷商工会議所様

内容:商工会議所報FUKAYA

  1. デジタルブック制作サービスNext eBook

たつみ印刷株式会社

内容:デジタルブック制作サービス Next eBookパンフレット

納品までの流れ

1.お問合せ

商品、サービスのお問合せは、電話、FAX、E-Mailで承っております。
お問合せの際は、原稿のページ数、各有料オプションの要・不要をお伝えください。
変換対象のPDFを送付いただければ、スムーズに見積りを行うことができますので、ご協力ください。

2.見積り

ページ数、有料オプションの選択に基づいて見積書と発注書を作成し、お届けいたします。
見積書の内容をご了承いただけましたら、発注書に貴社名の記入と捺印をいただいた上で、FAXで送付してください。

3.変換元データの送付(*1)

デジタルブックに変換する対象のPDF(*2)あるいはDTPデータ(*3)を送付してください。データの送付には、弊社の「ファイル便」をご利用いただくと便利です。

4.デジタルブック作成

送付いただいたPDFあるいはDTPデータを元にデジタルブックを作成します。

5.納品

完成したデジタルブックをファイル便で送付いたします。オプションで、完成したデジタルブックをCDまたはDVDに書き込んで納品(有料)することも可能です。

*1) 印刷物は著作物です。印刷物を二次利用する際には、必ず制作会社様への確認をお願いします。万一、印刷物中にレンタルフォト等を使用されていますと、使用料金が発生することがありますのでご注意ください。
*2) PDFは全ページ同一サイズ、フォント埋め込み済み、セキュリティ制限なし、トンボなしとします。
*3) DTPデータを送付いただく場合は、事前にご相談ください。DTPソフトウェアの種類や使用しているフォントによっては、対応できないことがあります。

デジタルブック制作料金

基本料金

  1ページ~ 10ページ    5,000円
 11ページ~ 50ページ    5,000円+(400円×(総ページ数- 10))
 51ページ~100ページ   21,000円+(300円×(総ページ数- 50))
101ページ~200ページ   36,000円+(200円×(総ページ数-100))
201ページ以上   56,000円+(100円×(総ページ数-200))

スキン(画面デザイン)


オプション料金

目次作成  50円×項目数
リンク設定  50円×項目数
動画、音声ファイル埋め込み 500円×項目数
スキャニング(A4、オートドキュメントフィーダー使用)(*4)(*5)
  白黒・グレースケール  2,000円+20円×ページ数
  カラー  2,000円+50円×ページ数

*4) オートドキュメントフィーダーが使用できない印刷物や、A4サイズ以外の印刷物が対象の場合は、弊社営業までお問合せください。
*5) スキャニングによりデジタルブックを作成する場合は、標準ではテキスト検索不可となります。スキャニング後にOCRを実行し、テキスト検索可能とする場合は、別途費用が発生します(個別見積り)。

関連サービス・お勧めサービス

デジタルブックの活用方法の一つに、デジタルブックをウェブサイトへの誘導ツールとして利用する方法があります。デジタルブックを見ていて、気になる商品やサービスを見つけたら、デジタルブック上のリンクをクリックするだけでウェブサイトの関連ページへジャンプします。リンク先のウェブサイトで商品やサービスの詳細情報を確認できたり、購入手続きができたりすると、ユーザーの消費行動につながる確率も高まります。デジタルブックの導入と併せて、貴社のウェブサイト戦略を見直してはいかがでしょうか。

service service
ページの先頭へ