IT部長の営業日誌

タツミ印刷

営業日誌

クリップ

No.8

Date.2014.02.07

この冬注目のイベント

どうも。

ホント、歳をとると時間の経過が早く感じるものである。
つい2、3日前にブログを書いた気がするのだが・・・・

いよいよ冬季オリンピックが始まりましたが、
印刷業界の冬季オリンピック「page2014」は本日が最終日である。

ここ数年、「今年のpageは目玉がないな・・・」と感じているのはなぜだろう?と考えてみた。
おそらく10年くらい前までは、アナログからデジタルへの移行の過渡期であったため、
DTPに関連してはアドビやクォークなどのアプリケーションの充実、印刷においてはオンデマンドへの対応、
印刷機においてはUV印刷やインクジェット印刷など、印刷の技術そのものが飛躍的に向上して行った。
当然、それに伴い、特殊な印刷加工技術も相次いで発表されていったのじゃろう。

最近は・・・・・・ネタ切れ状態か?

今年のpageのプログラムを見ると、オムニチャネルやO2O、見慣れない横文字も多数登場している。
どうやらWEBマーケティング関連の用語のようであるが、どうもこの手の言葉は苦手じゃ。
どうやら印刷技術はある程度行き着いたため、サービスの展示が増えてきた
というのが、この最近のpageの流れなのじゃろう。

ここまで書いてしまい、これから会場に向かうのでは?
というところであるが、儂は今年のpage2014に行けそうにない。
決してIT分野が苦手だからというわけではないので、勘違いされないように。
今年は行った者たちからの報告を受けるとして、
来年こそは好奇心を持って会場に向かいたい。

では。